スキーツアーで人気の娯楽

  • 駐車場経営という不動産の使い方

    • 不動産、とりわけ土地を所有している場合にはそこに固定資産税がかかりますが、空き地のままにしておくと住宅などの建物を建てている場合と比較しても6倍の固定資産税を支払わなければならないという問題があります。

      そこで、不動産にかかる固定資産税を減らすととものその不動産を有効に利用するには駐車場経営と言う方法があります。


      駐車場経営は気軽に始められる投資の一つで、近年都会を中心に話題になっています。
      駐車場経営をする場合に収益が出せるかどうかがポイントになりますが、せっかく駐車場経営をするのであればしっかりと下調べをして収益をだせるようにしたいものです。



      まず、土地の下調べをする必要があります。



      いくら駐車場と言っても駐車場を作りさえすれば満車になるわけではなく、本文以上空きがあるような駐車場も珍しくありません。



      そのようにならないためにも立地を気にする必要があります。



      一番満車になりやすいのは駅前やオフィス街です。



      よほど鄙びた駅前でなければたいていは車の出入りが激しく、駐車場が必要になります。



      またオフィス街もビルは建ち並んでいますが、駐車場は意外と少ないのです。
      ただ、どちらも土地が高いため購入するのは難しく、また、普通駅前やオフィス街に土地を持っている人はごく少数になります。

      そこで、住宅地でも収益が上がりそうなところを見つけることで駐車場経営を成功させることができます。



      たとえば、周りに駐車場が少ない場所は割と満車になりやすいです。



  • 関連リンク

    • 不動産、とりわけ土地を所有している場合にはそこに固定資産税がかかりますが、空き地のままにしておくと住宅などの建物を建てている場合と比較しても6倍の固定資産税を支払わなければならないという問題があります。そこで、不動産にかかる固定資産税を減らすととものその不動産を有効に利用するには駐車場経営と言う方法があります。...

    • 毎年、秋から冬のシーズンにかけて、旅行会社やバス会社の店頭には数多くのスキーツアーのチラシやパンフレットが並びます。スキーと言えば冬の娯楽の王様。...